カジノ ブログ

  1. ホーム
  2. 大学案内
  3. ロゴマーク・スクールカラー・学章

ロゴマーク・スクールカラー・学章

ロゴマーク

 秋田大学は令和元年に創立70周年を迎えました。この節目を記念し、さらに本学を地域や世界に広くアピールするため新たなロゴマークを募集しました。本学に在籍している学生及び大学院生を対象に平成 30年12月3日から平成31年1月31日まで公募し、応募総数63点の中から、秋田大学ロゴマーク選考委員会において厳正に審査いたしました。
 選ばれたロゴマークは、大学院国際資源学研究科博士後期課程3年次 レザ・フィルマンシャー・ハシブアン(Reza Firmansyah Hasibuan)さん、大学院国際資源学研究科博士前期課程1年次 アンデリアンシャー・グルシンガ(Andriansyah Gurusinga)さんが作成したものです。
  なお、「秋田大学ロゴマーク」は、令和元年11月1日付で特許庁による商標登録証が発行され、商標登録されています。

登録第6194613号 指定商品(役務)区分:第41類(大学における教授他)

ロゴマーク

ロゴマークには次の3つの意味が込められています。

① マーク上部には、秋田大学の4つの学部を4株の稲のイメージで表現しています。
② マーク下部のラインには、秋田大学が未来のステージへ飛躍するイメージ、本を開いたイメージ、そして外に開かれたイメージを重ね合わせたものです。さらに、マーク上部が表現するイメージをしっかりと受け止める土台となっています。
③ 以上の2つの組み合わせにより、秋田大学が世界の課題を解決するとともに地域の発展に寄与すること、同時に秋田大学の上昇志向をイメージしています。

ロゴマークの使用について

 ロゴマークを使用する際には、以下の「秋田大学ロゴマーク取扱いマニュアル」に沿って使用してください。

秋田大学ロゴマーク取扱いマニュアル

 「秋田大学ロゴマーク取扱いマニュアル」は、特に秋田大学のビジュアルイメージを 統一的に確立、保全するための基本事項として、「ロゴマーク」に関する内容をまとめたものです。ロゴマークの使用及びロゴマークを用いたデザインを展開する際は、当マニュアルの規定に従ってください。

※秋田大学の教職員及び在学生以外の方がロゴマーク等の使用を希望する場合は、広報課へお問い合わせください。
「秋田大学ロゴマーク使用願」を提出のうえ、秋田大学長の許可を得てからご使用ください。

使用方法、データ形式に関する相談・不具合については、秋田大学広報課までお問い合わせください。

秋田大学広報課
〒010-8502 秋田市手形学園町1番1号
TEL:018-889-3019
E-mail:kouhou@jimu.akita-u.urbancocooning.com

スクールカラー

プロセスカラー C100%+Y100%
DIC 2561
PANTONE 347

秋田大学学章

 秋田大学の学章については、昭和24年9月16日に秋田大学開学記念として、懸賞募集の結果、臨時評議会において1等当選となった図案である。3枚の秋田蕗の葉に、大学の文字を配したもので、当時の鉱山学部教官中村譲氏の考案による。その後秋田大学のシンボルマークとして使用されてきたが、平成16年4月1日に学章として定められ、同時に校旗の制式も定められた。

秋田大学学章に関する規程
秋田大学校旗に関する規程